スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが私の中二病 勇者かよこの黙示録

これが私の中二病 勇者かよこの黙示録これが私の中二病 勇者かよこの黙示録
(2009/12/15)
斎藤 かよこ



中二病」が何なのか分からない人は、 Wikipedia先生 に聞いてくれw コトブキヤから出ている中二病シリーズw の第三弾です。作者が自身の過去の中二病的言動を赤裸々に語っています。何て勇気だw 自らの黒歴史を、漫画にして出版物として残すとはwww

中二病患者w は、お互いに惹き合うのか、作者の周囲にはさまざまなタイプの中二病が集まっています。でもって、彼らがお互いに「自分は奴ほど痛くない」と思ってるってのが、楽しいです。素直におもしろい内容でした。自分にもこういうことがあったなあと汗汗できますよ~w

スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : 本・雑誌

tag : 中二病

ダンタリアンの書架 1

ダンタリアンの書架1 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架1 (角川スニーカー文庫)
(2008/11/01)
三雲 岳斗



この世にあってはならない「幻書」をめぐるお話です。幻書は人にとてつもない力を授けてくれる一方で、幻書に相応しくない人が持てば不幸になったりもします。ヒロインは、幻書を納める「ダンタリアンの書架」の管理者、主人公は書架の扉を開ける鍵を持つという関係です。ヒロインは書架の管理者ですが、見た目は彼女の体が書架の入り口みたいなイメージです。ビジュアル的にはヒロインの胸には錠前が付いていて、主人公の持っている鍵で開けるからです。

「ダンタリアン」は知識を司る悪魔の名前で、「ダンタリアンの書架」は、この世界に在らざる九十万と六百六十六冊の幻書を収めた禁忌の書庫なのです。良いですねー、このケレン味に満ちた表現。最高ですw どこかの10万3000冊の魔道書を記憶しているシスターの9倍近い幻書が収まっているわけですねw

1巻は5つの短編と、2つのもっと短いストーリーが収められています。ちょっとばかりダークな展開もあるけど、すげーおもしろい作品でした。ヒロインは、小動物的オドオド系でツンデレなので、オッドアイなお人形っぽいなあとか思いつつ、一気に読めました。4巻まで出ているので、直ちにまとめ買いせねばw


テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

くりぽと2 すくすく☆魔法少女塾

くりぽと2 すくすく☆魔法少女塾 (GA文庫)くりぽと2 すくすく☆魔法少女塾 (GA文庫)
(2010/01/15)
小幡 休彌



魔法少女向け塾でアルバイトをする主人公と、彼の生徒である一芸に秀でているけど問題児な魔法少女の卵たちのお話です。主人公は呪禁道が生業の家に生まれ、いろいろ術が使えたりします。ラノベの主人公の定番である「普通の男の子」ではありません。今回は、主人公の自宅がおもな舞台なので、和風の人外がいろいろと登場します。

とっても厳格な父親が仕事で家を留守にするということで、羽を伸ばす主人公ですが、なんと自宅にヒロインをはじめ女性キャラが総出でお泊りしにきます。sneg状態ですw 女性キャラs にさんざん家中を引っ掻き回されたあげく、封印してあった魔物まで開放されてしまい、死にかける主人公ですが、そこはそれ魔法少女たちの活躍で、最後はハッピーエンドになります。一部を除いてw エンディングは、もうドリフターズかよっ!?って感じです。素晴らしいです。


【関連記事】
くりぽと すくすく☆魔法少女塾

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

otannex

Author:otannex
ヲタなんですよ、これが。

密林
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
密林
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。