スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ



マンガ大賞2010 の大賞受賞作。マンガ大賞は,書店員中心の有志が選ぶマンガの賞だそうです。聞き慣れないタイトルは、「ローマの浴場」みたいな意味? これは凄いwww

古代ローマの浴場設計技師が、現代の日本(主に水回り)にタイムスリップしてきて、いろいろと衝撃を受け、それを古代ローマに持ち帰って周囲に喜ばれるという内容です。第一話を読めば、タイムスリップ→現代日本の情景に衝撃→再びタイムスリップで古代ローマに→現代日本での体験を元に浴場を設計→大いに感謝される、という構成になることは予想がつきます。この構成で何話も続けられるのか? と思ったけど、見事に続いてますね。凄いよ、この作家さん。まじ天才www コミックビームの単行本としては、一番売れてるんじゃなかろうかw


スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : 本・雑誌

ひだまりスケッチ 5

ひだまりスケッチ (5) (まんがタイムKRコミックス)ひだまりスケッチ (5) (まんがタイムKRコミックス)
(2010/03/27)
蒼樹 うめ



何で表紙がこの2人の組み合わせなんだろうと思ったけど、以前の巻もあらためて見てみたら2巻以降は、「ゆのさんと誰か」なのか。

今回の巻は、3年生s の修学旅行のお話が良いかな。

テーマ : マンガ - ジャンル : 本・雑誌

迷宮街クロニクル 4 青空のもと 道は別れ

迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫)迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫)
(2010/03/16)
林 亮介



現実の京都の町に、Wizardry I Proving Grounds of the Mad Overlordの迷宮が穿たれて、そこに多くの冒険者が集ってくるというお話。最終巻です。そのせいか約450ページと分厚くなっておりますw

コンピューターRPGの世界のダンジョンには、古代の建造物だろうと洞窟だろうとたいていはエレベーターがあります。実に似つかわしくありませんが、エレベーターがないと階数が多くなるにつれて移動時間が長くなりすぎてゲームがかったるくなるからです。WizardryはUltimaと並ぶコンピューターRPGの始祖であり、Wizardryにエレベーターがあったからこそ、それ以降のコンピューターRPGでもエレベーターというダンジョンにはふさわしくないものが受け入れられているのです。

3巻で、B1F~B4Fを貫いている縦穴の存在が明らかになりました。そしてそこにエレベーターを設置して、さらに深い階層への探索を行なう手助けにしようという計画が持ち上がってきました。4巻ではその計画が実行されることになります。現実世界ですので、エレベーターを動かすには電力が必要ですし、長期間利用できるものにするためには専門家が建設しなければなりません。そういうわけで、これまで冒険者と少数の自衛隊員しか入らなかった迷宮に、建築業者が入ります。彼らを守るのは、冒険者たちです。

広い迷宮を、そんなに多くない冒険者と自衛隊で警備しなければならないわけで、普通に冒険しているときよりも、危険度は遥かに高くなります。そのため、これまでの巻以上に、人が死にまくります。これまで結構良く出てきたキャラクターも、簡単に死にます。潔いくらいに。

結局、エレベーターが設置されるところまでで、主人公的なキャラクターも迷宮街を去ります。Wizardry Iの世界だからといって、Werdnaを倒すところまで話があるわけではありません。またKADORTOやMALOR, TILTOWAITといった高レベルの魔法に相当するものを登場させるのは、無理があります。現実世界なので、どうやっても人は生き返りませんし。だからここで終わるのは、ちょうど良い感じがします。何となく話を続けられそうな伏線も、最期のほうでちらっと登場するので、ひょっとしたら続くのかもしれませんが、その場合は別の主人公になるのでしょうね。

全4巻1500ページ以上になりますが、クラシックなWizardry好きなら、楽しめると思います。


【関連記事】
迷宮街クロニクル 3 夜明け前に闇深く
迷宮街クロニクル 2 散る花の残すもの
迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (俺TODAY.org)


テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

otannex

Author:otannex
ヲタなんですよ、これが。

密林
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
密林
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。