FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンライズ 4 長剣士と竜の嘘

ドラゴンライズ 4 (ガガガ文庫)ドラゴンライズ 4
(ガガガ文庫)

(2012/10/18)
水市 恵


剣と魔法のファンタジー世界を舞台に、竜と人が争っているお話です。シリーズの最終巻になります。

竜は人間と比較すると圧倒的に強いので、竜と渡り合える人間はごくわずかです。また竜がまったく侵入できない「対竜結界」を張ることのできる「結界師」の能力を持った人々もいたりします。結界師がいる町や村はまあ安全なわけですが、有能な結界師は王都にスカウトされてしまうので、結界師のいなくなった村は竜に滅ぼされたりします。このストーリー全体を通じての悪役キャラクターは、まさにこの理由で故郷の村を滅ぼされ、王都を逆恨みする人間でした。

前の巻のラストでは、味方がけっこうボロボロなところに、王都に封じられていた竜王が復活しちゃったりして、あと1冊でどうやって収拾つけんだろう? とドキドキしていたのですが、読み終わってみれば実に収まりの良いハッピーエンドでした。メインキャラ同士の間に隠されていた嘘(ライズ:lies)が、続いてるってのも良い感じ。

水市恵先生の作品は、このシリーズの前の 時間商人 がとってもおもしろかったので、本作も筆者買いしたわけですが、大正解でした。

【関連記事】
ドラゴンライズ 3
ドラゴンライズ 2
ドラゴンライズ

ドラゴンライズを全巻揃えとく


RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

otannex

Author:otannex
ヲタなんですよ、これが。

密林
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
密林
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。