スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェスターゲーム 欲すれば望み、奪え

ジェスターゲーム 欲すれば望み、奪え (集英社スーパーダッシュ文庫)ジェスターゲーム
欲すれば望み、奪え
(集英社スーパーダッシュ文庫)

(2012/11/22)
赤井 紅介


選ばれた者たちがバトルを繰り広げるタイプのお話です。このお話では、そのバトルは「ジェスターゲーム」と呼ばれてます。jesterは道化師? ゲームを仕切ってるのが、謎の道化師っぽいキャラクターなので、その名が付いていると。主人公は選ばれたけど、特に強く願うこともなく、ゲームに積極的に参加することもありませんでした。が、強い決意でバトルしているヒロインに巻き込まれて、自分もバトルしていく感じに。

こういうストーリーだと、最後の1人が生き残って "Winner takes all." になるのが普通ですが、このお話では勝負に勝つと、その場ですぐに異能が強化できます。となると、普通のバトルものとはまた異なった戦略が必要になってくるわけで。その辺りが新鮮な感じでした。

続くのかな?続くといいな。


RSS
仕事の都合で時々更新が滞ります (-_-;) ので、
RSSリーダーに登録しておくと、便利かもしれません。
俺のお勧めは ライブドア・リーダーです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

otannex

Author:otannex
ヲタなんですよ、これが。

密林
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
密林
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。